「新・冒険王」

みなさんは劇作家の平田オリザさんをご存じですか? 1979年、高校を休学して自転車で世界一周の旅に出た平田少年は今、52歳。鳩山内閣時代には内閣官房参与を務め、現代口語演劇理論を提唱する氏による、自伝的な舞台がこの「冒険王」、そして「新・冒険王」です。

当店はアプレ・スタンダードⅡをフルキャンピング仕様に仕立て、サイドバッグやスペアタイヤなどをてんこ盛りにして、ポスターの撮影に協力させていただきました。店頭にはパンフレットを置いてあります。よろしかったらどうぞ☆

2002年、イスタンブールの安宿を舞台にしたこの「新・冒険王」は6月29日まで、東京・吉祥寺シアターで上演中です。

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    シリウス (木曜日, 25 6月 2015 14:01)

    当時のサイクルスポーツに記事が出ていましたね♪
    その時、同じ高校生が世界一周というのに驚かされました!

    最近では、TVに出ているのを見て、二度ビックリ!(笑)

ダウンロード
サイクルフィールド 2017年5月号
東京の桜は終わりましたが、甲信越など僕らが得意とする山間地の桜は今が見頃。ということはこれから東北へと桜前線が北上するはずですね。5月号をお届けします。
CF1705v2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 15.8 MB

facebookのロゴをクリックすると、当店のページへ移動します。