メンテナンス/アフターサービス

【CYCLE TOURING オオマエジムショ】では、永く快適に自転車ツーリングをお楽しみいただくために、ツーリング車のメンテナンスをお引き受けしています。また、当店でお買い求めいただいたツーリング車に関しては、5年ごとにフル・メンテナンスのご案内をいたします(費用別途)。


当店で調製・お納めした自転車、そして、かつて神田で製作された【ALPS(アルプス)】自転車に関してのメンテナンスを優先的に作業させていただきます。消耗部品の入手や工具の都合があり、基本的には26~27インチ前後の車輪をベースとしたツーリング車に限らせていただきますが、その他のツーリング車に関しても可能な限り対応したします。お困りの方はご相談下さい。

 

また、細心の注意を払って作業しますが、作業内容によってはパーツ等にキズが入る場合もあります。こういった点をご了承いただいたうえで、メンテナンスをご依頼下さい。

料金について

料金の基本的な考え方は6000円@時間です。また、以下はすべて作業工賃であり、必要となるパーツ(ワイヤーやネジなど)は別途実費を頂戴します。

 

工賃の例

  • オーバーホール 30000円より
  • フレーム&フォーク塗り替え 40000円より
  • 組み立て工賃 60000円より
  • 各部パーツ交換&メンテナンス 1000円より

メンテナンスの納期について

メンテナンスのお預かり~お渡しまでの期間は、作業の難易度や消耗部品の在庫、他業務の混み具合にもよりますが、基本的に2〜3週間程度いただいております。あらかじめご予約いただくことをおすすめします。


工賃の詳細

画像をクリックで拡大します↓

工賃表のダウンロードはコチラ↓

ダウンロード
工賃表01
kouchin_hyou1601-1.jpg
JPEG イメージ 244.0 KB
ダウンロード
工賃表02
kouchin_hyou1601-2.jpg
JPEG イメージ 195.3 KB

ダウンロード
サイクルフィールド 2017年3月号
3月号をお届けします。都内では梅が咲き、少しずつ春が近づいている気配です。まだ山の方では雪がありそうですが、いざとなれば引き返すのもサイクリングの自由なところですね☆
CF1703v2.pdf
Adobe Acrobat ドキュメント 17.5 MB

facebookのロゴをクリックすると、当店のページへ移動します。